ウールツィードのちっちゃめバッグ

a0288343_6323413.jpg


↑créer(クレエ)さんに、見本として持って行きました。
 同じ布、créer(クレエ)さんに売っています。
 
 ウールですが、ぬるま湯で洗って脱水しても、「シャン!」としていました。
 干した後も、アイロンいらずのしっかりソフトなウールです。
 洋裁のできる人だったら、ジャケットやスカート、きっと素敵です。
 小さめ襟のカジュアルなテーラージャケットが、欲しいです~♪ 縫えませんが^^;

昨日アップしたバッグと同じ、ウールツィードを使ったバッグです。
同じ布を使っても、全然違う雰囲気のバッグになりました。

今回は、2種類の色違いのウールツィードを使っています。
こげ茶色のツィードと栗色のツィードです。

持ち手は、こげ茶のツィードで作りました。
中には、ロープのような持ち手芯を入れました。
やわやわな優しい手触りの持ち手です。

大きさは、小さめです。

a0288343_6352581.jpg

布の切り替え線のところに、ボタンを付けてみました。
クルミボタンです。

このクルミボタンを包んでいる布は、自分で織った布です。
赤・オレンジ・ピンク・グレー・ブルーなどのいろいろな糸を使った布です。

これは、織っている時から、クルミボタンにしたらかわいいな、と思っていました。
今回、初めてクルミボタンを作ってみましたが、思った通り!
やっぱりかわいい~です。

ウールのバッグは、季節限定ですけれども・・・
その雰囲気の温かさとかわいさに、毎年作りたくなるバッグです。


・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
Commented by コハナ at 2012-10-05 09:05 x
返事ありがとうございます。

夏には夏の顔、秋には秋の顔などがあって楽しいですね
まずここに来て一番の驚きが、色使いです
生地使いもあったり、ひょんなところに革があったりしての大胆さも楽しさのところです。
それも色使いが・・・おぉ~そうきたか!ってなると楽しいですよね

色って単純なのが一番見ていて落ち着きます
でもそこで楽しみを入れるのには組み合わせです
年齢に応じて色を出すのは好きじゃありません
メガネもそうなんです・・・
この年齢だからこのカラーの方が似合うっていうと範囲が狭くなるでしょう

服装も20代のころのものを着るにはちょっとって思うでしょう。
でもメガネは幾らでも若返りが出来るんです。
年相応のメガネってこれから先何十年後でも掛けれるんです

話がそれちゃいましたが・・・クルミボタン良いですね!
ツィードのシックなバッグに印象つけれる、パンチの効いた色合いです・・・これなら持っていても楽しいです
Commented by まり at 2012-10-05 14:44 x
素敵なバッグですねー(*´ω`*)
「持ち手」の話で思い出したのですが、
http://www.atelierspenelope.com/cylinder.html
↑このバッグのデザイナーさんが、そんな話をしてらした
記憶があります。
カッコイイほうがいいし、使いやすいほうがいいし。。。
悩まれるところですねぇ。
Commented by nana-kurashi at 2012-10-06 05:14
コハナさんへ

色、この使い方は、難しいです・・・
基本、あまり色がない方が好きです。

が、歳と共に、少し色があるのが好きになって来ました。
サングラスも、ピンクがかった色です。
顔映りがいいように思います。

クルミボタン、褒めていただいて、ありがとうございます。
織った布がいろいろあるので、また、作りたいと思っています。
Commented by nana-kurashi at 2012-10-06 05:15
まりさんへ

ありがとうございます~。

持ち手、そうなんですよ・・・悩むところです。
まりさんご紹介のところのバッグ、持ち手が短いんです。
恰好はいいんだけど・・・
友だちが買ったんだけど、お買いものには向かないらしいです。
もっぱら、車で移動するとき用みたいです。
Commented by みなみ at 2012-10-06 13:56 x
お久しぶりです~~

「kurashi てづくり 展」のお知らせを見て以来
わくわくしながら、毎日新しいバックの紹介がないか
ブログを覗かせていただいています^^

お品が増えるたびに、え~~~っと嬉しい悩みが増えて困っています。

又又、複数買いだわ!

今回の小さめバックも肩にかけられるんでしょうか?

私が買わせていただいた、支援・水色の刺繍のバックと同じくらいかな?
去年も、今年も夏の間ず~~~~~~っと一緒に過ごしました。
私が小柄なので、肩への収まりがピッタリなんですよ。

生地は、パープルのツイードバックと同じかな?

あーー26日までには、どれだけバックが登場して、どれだけ迷うんでしょう?
嬉しい・嬉しい悩みです。
Commented by nana-kurashi at 2012-10-06 14:39
みなみちゃんへ

お久しぶりです~♪
お元気ですかぁ~~~ わたしは、元気!

今回は、全部ブログでは紹介しないことにしたんです^^
なぜって!?
créerさんって、とっても素敵なお店なんです。
その素敵な空間の中で、バッグをじっくり見ていただきたいから。
わたしのヘタクソな写真よりも、ずっといいと思って。

支援バッグ、2年続きで夏中使っていただいたんですね。
ありがとうございます。
もう、くたくたですね・・・
今回は、小さめバッグも用意しています。
肩に下げられるものもあるし、手に持つタイプもあるし、いろいろ。

ツィードは、前回のとは違うツィードです。
とても素敵な布です。

それから、今回は、バッグ以外のものも出ますので、
そちらの方も、見てくださいね。
by nana-kurashi | 2012-10-05 06:38 | バッグ | Comments(6)

くらしのなかのてづくり


by nana-kurashi
プロフィールを見る
画像一覧