カテゴリ:バッグ( 9 )

ミニバッグ

a0288343_8165271.jpg

小さな小さなバッグです。
お財布と携帯と鍵、その程度が入るミニバッグ。
ちょっとそこまで行くときに便利なバッグです。

小さくても、きちっと丁寧に作るよう、心がけています。
持ち手やバッグ口、だら~っとならないように、
ここには接着芯を貼っています。

この作業が、けっこう大変ですが・・・
この作業工程を抜かすと、根性のないバッグ!?になります^^;
だから、ここだけは、押さえどころの行程なのです。

自分でもこのバッグを使っていますが、使い勝手がいいです。
もう5年以上使っていますが、今でも現役ばりばりです。

ちょっとしたプレゼントにもいいですね。
こんなミニバッグは。

ただ今、10個作りました。
後10個できたらいいな~って思います。
が、小さな割には、なかなか作業が進まず・・・
追っかけられるようにして、がんばっています^^;

・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-10-17 08:25 | バッグ | Comments(2)

グレーウールのラウンド型バッグ

a0288343_1264378.jpg

グレーのふわふわしたウールで作ったバッグです。
写真では見えませんが・・・
ラウンド(丸い)形のバッグです。

a0288343_127391.jpg

中心に赤いステッチを入れ、ボタンをつけました。

ウールのバッグ、大変軽く出来上がっています。
持ち手の中には、綿を入れてますので、ふわふわです。

a0288343_1284417.jpg

ボタンは、織った布をクルミボタンにしています。
いろいろな糸がかわいいクルミボタンです。

ウールのバッグを作る時は、全部洗濯機にかけて洗っています。
洗って、ぐじゃぐじゃになるようなウールは、バッグには使えません。
このウールは、大丈夫でした。

内布は、しっかり目のコットンを使っています。
バッグ口に、マグネットの留めが付いています。


・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-10-12 12:11 | バッグ | Comments(0)

ピンタックのバッグ

a0288343_981838.jpg

濃い紫のリネンでつくったバッグです。

これは、大好きな布で・・・
本当は、ワンピースを作りたかったのですが、
残念ながら、布地屋さんに残っていたのが1mほどでした。

ワンピースには、全然足りませんが、好きな布なので買いました。
ずっと何にしようかと迷っていましたが、今回バッグに仕上げました。

大きめのピンタックと、ミシンの刺繍、
そして、クルミボタンがポイントです。

a0288343_9111734.jpg

クルミボタンは、スコットランドウールで織った布を使っています。
黄色・ターコイズブルー・黄緑色などの色の小さなボタンを付けています。

持ち手は、綿を入れてふわふわに仕上げています。
肩にもかけられる長さの持ち手です。

非常に軽い仕上がりになっています。

個人的には、かなり好きなバッグです。
大好きなバッグができると、自分使いたくなります。。。
でもでも、ぐっと我慢です。

「kurashi てづくり展」に持って行きます。

・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-10-11 09:15 | バッグ | Comments(0)

ウールツィードのちっちゃめバッグ

a0288343_6323413.jpg


↑créer(クレエ)さんに、見本として持って行きました。
 同じ布、créer(クレエ)さんに売っています。
 
 ウールですが、ぬるま湯で洗って脱水しても、「シャン!」としていました。
 干した後も、アイロンいらずのしっかりソフトなウールです。
 洋裁のできる人だったら、ジャケットやスカート、きっと素敵です。
 小さめ襟のカジュアルなテーラージャケットが、欲しいです~♪ 縫えませんが^^;

昨日アップしたバッグと同じ、ウールツィードを使ったバッグです。
同じ布を使っても、全然違う雰囲気のバッグになりました。

今回は、2種類の色違いのウールツィードを使っています。
こげ茶色のツィードと栗色のツィードです。

持ち手は、こげ茶のツィードで作りました。
中には、ロープのような持ち手芯を入れました。
やわやわな優しい手触りの持ち手です。

大きさは、小さめです。

a0288343_6352581.jpg

布の切り替え線のところに、ボタンを付けてみました。
クルミボタンです。

このクルミボタンを包んでいる布は、自分で織った布です。
赤・オレンジ・ピンク・グレー・ブルーなどのいろいろな糸を使った布です。

これは、織っている時から、クルミボタンにしたらかわいいな、と思っていました。
今回、初めてクルミボタンを作ってみましたが、思った通り!
やっぱりかわいい~です。

ウールのバッグは、季節限定ですけれども・・・
その雰囲気の温かさとかわいさに、毎年作りたくなるバッグです。


・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-10-05 06:38 | バッグ | Comments(6)

ウールツィードのトート

a0288343_10385448.jpg

ウールツィードのトートバッグです。

写真では、ちょっと色がわかりにくいのですが・・・
栗色のブラウンとこげ茶の混じりの、おしゃれなツイードです。

赤いチェックのマフラー、または、コバルトブルーのマフラーとかに合いそうです。
きれいな色のダウンのジャケットとかにも合いそうです。

底の部分と持ち手には、帆布を使ってみました。
この帆布は、洗いをかけている柔らかな帆布です。

a0288343_10405441.jpg

持ち手は、ふかふかの綿を入れています。
手に優しい持ち手です。

革を使いの持ち手と、ひとつ付けたカシメが、このバッグのポイントです。

バッグの口は、赤い毛糸でチクチクと縫いました。
そこは、ちょっと女の子っぽいかな!?
でも、男子でも大丈夫かもしれません。

a0288343_1042523.jpg

内布は、しっかり目の綿です。
バッグ口には、マグネットを付けています。

内ポケットは、全部で4つ付いています。

ちょっと大きめのトートバッグです。
通学・通勤などに使えます。
お弁当とか、ペットボトルなど余裕で入ります。

・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-10-04 10:47 | バッグ | Comments(0)

ちょっとそこまでバッグ

a0288343_14245694.jpg



「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

〒730-0051
広島市中区大手町
4丁目2-25 
祐里メゾン5F

電話 082-236-9878

地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 
10時〜19時




ちょっとそこまで行くのに、お財布・鍵・携帯・ハンカチ程度、
そのぐらいのものを入れるのにちょうどサイズのバッグです。

プラス、ペットボトル、もしくは、折りたたみのエコバッグ、
こんなものも入りそうです。

a0288343_14285042.jpg

全部で10個作りました。
色違い、いろいろあります。

持ち手は、いろいろな色の革を使いました。
バッグ自体デザインがないので、この持ち手の色がポイントです。

それと、小さなカシメを付けました。
すごく小さなカシメ、これがちょっとかわいい・・・と思います。

kurashi てづくり展まで、もう少しです。
次は、ウールのバッグを作ってみようと思っています。



生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-10-03 14:32 | バッグ | Comments(3)

濃紺シンプル台形バッグ

a0288343_8545742.jpg

濃紺の麻のバッグです。

このバッグの特徴は、シンプル!
ただそれだけ・・・

でも、それだけじゃないかもです。
このバッグの形、もう10年ぐらい作り続けています。
Yoccoちゃんいわく、普段に一番使いやすい形、だそうです。

残念ながら、わたしは持っていません。
作る端から、誰かにあげるか、持って行かれるか・・・・・苦笑

縦長で、少~しだけの台形の形になっています。
スリムだけれども、A4ファイルが入ります。

台形縦長ですから、お財布を入れると底の方に入り、
その深さが盗られない安心感につながります。

a0288343_8581856.jpg

内布は、créerで買った、地味派手!?の花柄。
綿麻でバッグの内布に使うには、ちょうどいい厚さの布です。
エプロンとかも、おしゃれかな~って思います。

ポケットは、以前よりちょっと進化して、2段構えです。
鍵と携帯と別々の場所に入るようにしました。

以前、「お受験」をするときのお母さまの付き添いバッグを頼まれました。
その時、やはり濃紺のシンプルな何もない、こんなバッグを作りました。
目立たなくて、華美でなくて、それでもっておしゃれなところがいい、
と、おっしゃっていました。

ということで・・・
お受験付き添いバッグに、いいかもです^^


・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-22 09:07 | バッグ | Comments(2)

くすんだグリーンのカラーリネンのバッグ

a0288343_9501375.jpg

カラーリネンの帆布のバッグ。
くすんだグリーン、かさっとした色が特徴のリネンの帆布。
シンプルなトートバッグに仕立てました。

a0288343_952052.jpg

持ち手は、茶色のしっかり目の革。
生成りの糸でチクチクと手縫いをした持ち手です。

中には、綿を入れてふわっとさせましたので、
手に優しい、柔らかな持ち手になりました。

a0288343_9532887.jpg

ポケットは、お醤油を絞る時に使う袋、その袋を付けてみました。
ずっとお醤油屋さんで、お醤油を絞るために使われたその袋、
お醤油が浸みこんで、いい味!?を出しています。

実際に使われていたお醤油絞り袋なので、
しみはあちこちに、こすれなどもありますが、
それがいい感じを醸し出しています。

a0288343_9552195.jpg

内袋は、créerさんで買った、かわいい花柄模様。
地味な色合いが、表生地によく合っていると思います。

写真では見えづらいかもしれませんが・・・
袋の口には、マグネットを付けています。
マグネットが見えないように、内布の共布を縫いつけています。

季節を問わず、一年中使えるバッグです。
少々の重いものを入れても大丈夫なように、縫っています。

使って、洗って、お日様に干して、使って、洗って、お日様に干して・・・
これを繰り返すうちに、角のところが白くなってくるでしょう。
お醤油袋のポケットも、色がとれてくるでしょう。
そうなったとき、このバッグ、一番素敵かもしれません。

使って、洗って・・・育てるバッグです。


・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-20 10:00 | バッグ | Comments(2)

藍染ざっくりリネンのバッグ

a0288343_15114130.jpg

藍染のリネン、それも、ざっくりと織られたリネン、
布を見た瞬間、一目ぼれした布。
布は、créer の布です。

そのリネンで、たっぷりとしたバッグを作りました。
形的には、以前の「おむすびころりんバッグ」に似ています。

今回のこのバッグは、もう少したっぷりしているバッグです。

a0288343_15155651.jpg

持ち手、今回は、ちょっと工夫をしています。
肩に下げても、ずり落ちないように、布と革のコラボの持ち手です。
中には、ふわふわの芯を入れていますから、肩に優しい持ち手です。

この形、今回は、いろいろな布や色で作る予定です。

冬の厚いジャケットやコートに負けないボリュームのあるバッグです。

・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-13 15:18 | バッグ | Comments(2)

くらしのなかのてづくり


by nana-kurashi
プロフィールを見る
画像一覧