<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

7色のたっくたっくバッグ

a0288343_885730.jpg
「kurashi てづくり 展」
そのメインバッグ。

それが、
たっくたっくバッグ!
7色作っています。

藍色
麻色
柿渋色
ウォッシュグリーン
ウォッシュブルー
オリーブカーキ
ライトグレー

どれも、
少し「和」っぽい色。

どれも、
少し「大人色」っぽい色。

お楽しみに!


「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-29 08:16 | たっくたっくバッグ | Comments(0)

オレンジドロップ色のミニマフラー

a0288343_829933.jpg

昔、めったに買ってもらえなかったけれども・・・
缶に入ったドロップがあった。

甘いものは、小さな頃から好きじゃなかったけれども、
なぜかこのドロップの缶は好きだった。

振ると、ドロップの音がカラカラして、それが好きだった。

甘いドロップを食べるよりも、次にどれを食べようかと選ぶところ、
それが好きだった。

そんな、ちょっとレトロな思い出のある、ドロップ色のミニマフラー。
詳しくは、こちらから←クリック

こちらも、「kurashi てづくり展 」に持って行きます。


・・・

「kurashi てづくり展 」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-27 08:35 | 織り | Comments(0)

カーキ色のたっくたっくバッグ

a0288343_8101188.jpg

今回の「kurashi てづくり 展」における、メインバッグです。

メインバッグとは・・・
今回、重点的に作って行こうと思う、わたしの「一押し」バッグのこと。
頭の中でいろいろ考えたバッグが、形となりました。

一見、普通ですが・・・密かに思うのは、
なかなか大人っぽい形だと思っています。

名前を付けてました。
名付けて、「たっくたっくバッグ」です。
タックが底にも、バッグ口にも付いているからです。

a0288343_8124488.jpg

持ち手は、中に綿を入れてふわふわにしました。
アクセントに革を貼ってみました。

持ち手の長さは、肩にかけられる長さです。

この持ち手の長さですが、いつも悩むところなんです・・・
実は、たいていのバッグは、短めの方がバランスがいいんです。
その方が、バッグの見た目、バランスがいいのです。

でも、肩にかけたい、ってリクエストも多いんです。
だから、バッグのバランスと持ち手の長さ、いつも悩みます。
短い方がかっこいいけれども、でも、やっぱり肩掛けかな、と。

このたっくたっくバッグは、肩掛けの持ち手がカッコよく見えるバランス、
それをいろいろ考えました。
わたし的には、持ち手と本体と、かなりいいバランスのバッグだと思います。

a0288343_8163100.jpg

底には、ふたつのタックを取りました。
だから、見かけよりもたくさんモノが入ります。
でも、あまりたくさんモノを入れない方が、かっこよく見えます。
なんだか、矛盾ですね・・・スミマセン。。。

タックの効用はもうひとつあります。
布の陰影がきれいに出ることです。
布自体に「ちから」のある布は、陰影がきれいです。

今回、布「ちから」のある布で、このバッグを作りました。

このたっくたっくバッグをたくさん作りたいのですが・・・
見た目以上に、すごく手間のかかるバッグです。
一日一個が精いっぱいです。

あと何個出来るかしら?

とにかく、このたっくたっくバッグ、少なくとも5個は作りたいです。
先は長いです。。。

☆最後の仕上げは手縫いです。
 5年以上前に作った老眼鏡、作ったのはいいのですが、
 実は、それほどの必要を感じず、ずっとしまいっぱなし・・・
 ちょっと見え辛くなって来て、今回使ったら・・・余計に見えない・・・
 老眼鏡、この5年の間に合わなくなったみたいです。
 それでも、針の穴にまだ、メガネなしで糸が通る・・・
 ってことは、老眼鏡、必要ないんでしょうか!?

・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-26 08:24 | たっくたっくバッグ | Comments(5)

kurashi の てづくり 展 フライヤー

a0288343_8382450.jpg

一ヶ月後に迫った「kurashi てづくり展」です。

欲しかった布も続々と届いています。
が、はたして、間に合うのか・・・!?
時間との勝負です。

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-25 08:41 | お店情報 | Comments(0)

濃紺手織り布のバッグ

a0288343_8502429.jpg



「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 
    広島県広島市中区大手町
    4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 
    10時〜19時






手織り布を使ったバッグです。
やや小ぶりなバッグを作りました。

今回、藍色のバッグが多いのは・・・
今のわたしの気分かもしれません。

créerで取り扱う、オールドマンズテーラー R&D.M.Cの服、
今、ちょっとはまっています。
一見、どこにでも「あるような」服なのですが・・・
実は、どこにでも「ない」服だと思っています。

何が違うのかと、言えば・・・
「大人がきれいに見える服」とでも言えばいいのでしょうか。

もっとぶっちゃけた話しをすると・・・
おばちゃんがおばちゃんに見えない服、とでも言えばいいのでしょうか?

・・・と、脱線してしまいました^^;

そのオールドマンズテーラー R&D.M.Cの服のライン、濃紺がきれいです。
この秋は、この濃紺にどっぷりとつかまりました。
・・・と言うことで、バッグも、どっぷり濃紺が多いです(笑)

a0288343_857752.jpg

ですから・・・
内布も、濃紺の麻です。
シャツを作ったらよさそうな、そんな風合いの麻です。

バッグの口には、マグネットを付けました。
見えないけれども、強力なマグネットです。

持ち手は、黒の柔らかい~革です。
手で持つところには、薄く綿を入れています。
やわやわで気持ちのいい持ち手です。

ポケットは、ざっくりした藍染の麻を使いました。
ポケットには、ボタンを付けてみました!

a0288343_85971.jpg

黄色とブルーの手織り布、これが大好きです。
その布でクルミボタンを作りました。

これをポケットの横にポイントとして付けました。
ポケットの機能には、全然関係ないのですが・・・
こんな、ちょっとした遊び、それが好きです。

a0288343_914360.jpg

バッグの織りのアップです。

綿とウールで織りました。
濃紺は、数種類の違った感じのウール糸を使いました。

ウールだから、ちょっと暖かい感じもします。
冬から春にかけて使えるバッグだと思っています。





生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-24 09:07 | 織りのバッグ | Comments(2)

濃紺シンプル台形バッグ

a0288343_8545742.jpg

濃紺の麻のバッグです。

このバッグの特徴は、シンプル!
ただそれだけ・・・

でも、それだけじゃないかもです。
このバッグの形、もう10年ぐらい作り続けています。
Yoccoちゃんいわく、普段に一番使いやすい形、だそうです。

残念ながら、わたしは持っていません。
作る端から、誰かにあげるか、持って行かれるか・・・・・苦笑

縦長で、少~しだけの台形の形になっています。
スリムだけれども、A4ファイルが入ります。

台形縦長ですから、お財布を入れると底の方に入り、
その深さが盗られない安心感につながります。

a0288343_8581856.jpg

内布は、créerで買った、地味派手!?の花柄。
綿麻でバッグの内布に使うには、ちょうどいい厚さの布です。
エプロンとかも、おしゃれかな~って思います。

ポケットは、以前よりちょっと進化して、2段構えです。
鍵と携帯と別々の場所に入るようにしました。

以前、「お受験」をするときのお母さまの付き添いバッグを頼まれました。
その時、やはり濃紺のシンプルな何もない、こんなバッグを作りました。
目立たなくて、華美でなくて、それでもっておしゃれなところがいい、
と、おっしゃっていました。

ということで・・・
お受験付き添いバッグに、いいかもです^^


・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-22 09:07 | バッグ | Comments(2)

黄緑の織りのバッグ

a0288343_90323.jpg

手織り布を使ったバッグです。

糸は、アイルランドで買った麻の糸を使っています。
黄緑色と薄茶のラインが、「北欧」っぽい感じのラインです。

やや小さめのバッグです。
とても軽いです。

お財布・携帯・小さめな化粧ポーチ・ハンカチ・ティッシュは十分に入ります。
後、サングラス、または、老眼鏡!?なども入ります。

a0288343_923155.jpg

布地を近くから見ると、こんな感じです。

薄い色を使っていますが、手織り布がぽこぽこしているので、
暖かい雰囲気を醸し出します。

持ち手は、くすんだ黄緑色の革を使いました。
中に、薄く綿を入れているので、優しい持ち手になりました。

a0288343_941293.jpg

内布は、あっさりと麻の無地にしました。
表が織り布だから、中はそれがよく目立つようにと、地味に。

バッグの口には、マグネットを付けています。
マグネットが見えないように、上から布を貼り付けています。
布があっても、マグネットの力が強いので、
パチンッ!と強力に閉じます。

日々のお買いものに連れて行ってもらえそうな、
そんなバッグです。

・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-21 09:08 | 織りのバッグ | Comments(0)

くすんだグリーンのカラーリネンのバッグ

a0288343_9501375.jpg

カラーリネンの帆布のバッグ。
くすんだグリーン、かさっとした色が特徴のリネンの帆布。
シンプルなトートバッグに仕立てました。

a0288343_952052.jpg

持ち手は、茶色のしっかり目の革。
生成りの糸でチクチクと手縫いをした持ち手です。

中には、綿を入れてふわっとさせましたので、
手に優しい、柔らかな持ち手になりました。

a0288343_9532887.jpg

ポケットは、お醤油を絞る時に使う袋、その袋を付けてみました。
ずっとお醤油屋さんで、お醤油を絞るために使われたその袋、
お醤油が浸みこんで、いい味!?を出しています。

実際に使われていたお醤油絞り袋なので、
しみはあちこちに、こすれなどもありますが、
それがいい感じを醸し出しています。

a0288343_9552195.jpg

内袋は、créerさんで買った、かわいい花柄模様。
地味な色合いが、表生地によく合っていると思います。

写真では見えづらいかもしれませんが・・・
袋の口には、マグネットを付けています。
マグネットが見えないように、内布の共布を縫いつけています。

季節を問わず、一年中使えるバッグです。
少々の重いものを入れても大丈夫なように、縫っています。

使って、洗って、お日様に干して、使って、洗って、お日様に干して・・・
これを繰り返すうちに、角のところが白くなってくるでしょう。
お醤油袋のポケットも、色がとれてくるでしょう。
そうなったとき、このバッグ、一番素敵かもしれません。

使って、洗って・・・育てるバッグです。


・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-20 10:00 | バッグ | Comments(2)

藍染ざっくりリネンのバッグ

a0288343_15114130.jpg

藍染のリネン、それも、ざっくりと織られたリネン、
布を見た瞬間、一目ぼれした布。
布は、créer の布です。

そのリネンで、たっぷりとしたバッグを作りました。
形的には、以前の「おむすびころりんバッグ」に似ています。

今回のこのバッグは、もう少したっぷりしているバッグです。

a0288343_15155651.jpg

持ち手、今回は、ちょっと工夫をしています。
肩に下げても、ずり落ちないように、布と革のコラボの持ち手です。
中には、ふわふわの芯を入れていますから、肩に優しい持ち手です。

この形、今回は、いろいろな布や色で作る予定です。

冬の厚いジャケットやコートに負けないボリュームのあるバッグです。

・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時




生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-13 15:18 | バッグ | Comments(2)

北欧カラー・ブルーのショール

a0288343_11205945.png

                         (写真 créer(クレエ)さんより)


「kurashi てづくり 展」 に持って行くものを、少しずつ紹介したいと思います。

a0288343_11212072.jpg

「北欧カラー ブルーのショール」です。
créer(クレエ)さんのHPでも紹介されている、ショールです。
秋から冬への季節、お顔がパッとなるような、そんな色です。

詳しい写真は、こちらから←

なぜか、バッグは地味目が多いのですが、
ショールマフラー類は、明るい色を多く用意しています。

・・・

「kurashi てづくり 展」

場所 créer(クレエ)

    〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目2-25 祐里メゾン5F

    電話 082-236-9878

    地図 ← クリック

日時 10月26日(金)27日(土) 10時〜19時





生活ブログ「青空食堂」も、よろしく!
[PR]
by nana-kurashi | 2012-09-12 11:28 | 織り | Comments(0)

くらしのなかのてづくり


by nana-kurashi
プロフィールを見る
画像一覧